納豆にからし

 

彼氏が遠くに行って

寂しいときに愚痴聞いて

遊びに行くのは女友達の

役目だよねって勝手に

思ったので誘う。

 

お弁当の作り置きとか

して新生活を頑張ろうと

少しずつ努力してる。

 

少女漫画読んで自分の

ずるいとことか少し

自覚した。たとえば、

後ろめたいことがあった

ときにいつもよりも

優しくして甘えるとか。

 

家族がまあまあ強烈

だったので大抵のへんな

人の会話にも合わせられる。

 

やりたいデート

 

・着物を着て、京都の

喫茶ソワレに行く

・ミッドタウン日比谷

に行ってぐるぐるする

・焼鳥どんに行って、

タルタルソースを食べる

・お風呂カフェに行く

・ディズニーに行って

写真撮ってごはん食べる

 

最近デートしてないんだー

って言われたら誘うしか

なくなるって言ってた。

 

八方美人疲れ

 

酔ってた時は気分が

よかったけど、朝起きて

冷静になったら

あああああって感じの

ことがあって凹む。

 

繊細な人との付き合い方が

あんまりわからない。

 

お気に入りの傘をさっそく

汚してしまった。

 

人当たりのいい感じを

頑張って演じてたら

それがもともとの自分

みたいな気になってきて

なんとか乗り切れた。

 

ピンクに光る

 

月一で旅行に行って、
好きなもの買えて、
貯金もちゃんとしてる
OLになりたい。

気の強さが顔からにじみ
出てる女の子のグループ
が見える。仲間内で一定
のポジションを得るために
オシャレしたり、面白く
話せるようにしたり、
かっこいい人と付き合える
ようにしたりする努力が
あると思うけど、そういう
ギラギラしたコミュニティ
に属して頑張る機会が
なかった。仲良く遊んでる
はずなのに、誰かが誰かを
牽制してるようにも見えた。

やりたいこと。美術館に
行く、家で料理する、
鎌倉に行く、金沢に行く、
まんがぱーくに行く、
占いに行く、とか。
できるようになったことは
当たり前になって、
わがままが増えた気も
しなくもない。

 

くるくる回る生徒

 

まあまあ私にしてはお金を

使ったけど、久しぶりに

塾講時代の生徒とごはん

食べて楽しかった。

可愛いだけじゃなくて

尊敬できるとこもあって

すごいなと思った。

 

春から着るオフィスっぽい

服を新調した。単純に

トップスとボトムスを6つ

ずつ持ってれば36通りで

一ヶ月違うかっこになる

ことに気づいて簡単じゃん

って思った。なんかしらの

ルールがある中で自分の

好きなものを組み合わせる

の好きだからたのしみ。

 

そういうんじゃないですって

言いながら写真をいっぱい

見せてくれて、その人のこと

好きなんだなってことが

伝わってきてよかった。

一人で大丈夫そうなふうに

見えて、大抵誰かしらと

毎日連絡とってるから

彼氏彼女とかぜんぜん

いらないですって人は

なんか強いなと思った。

 

大学ってとこにいた

 

一定数の中で、周りに

心開かないし、いろいろ

ちゃんとしてない人って

イメージで残るのかと

思うとかなり嫌すぎるな。

 

たった1時間のために5万弱

払うの嫌だなと思って、

式で袴を着ないで写真だけ

残すことにして、合理的な

判断だったと思うけど、

本当はこういうこと

じゃないんだろうなと

いうのも分かってる。

 

大学より今のバイト先のが

いる時間短いのに終わるのが

悲しくて、ちゃんと差し入れ

しようと思った。そこに

所属してるときの自分が

好きかどうかで思い入れが

かなり変わると思った。

 

浮いたお金でバッグでも

買うかな。それか旅行。

 

ええかっこしい

 

今日から3日で1キロと

思えばいける気がしてきた。

 

ゾゾタウンでブラウスを

安い順に見たらふつうに

千円台で可愛いのが山ほど

出てきて、オファスカジュアル

も楽しみになってきた。

 

ピクニックしたい。

手作りで持参してもいいし、

デパ地下で買って大人な

感じでもいいし、とにかく

今年はピクニックがしたい。

 

朝起きてなんとなく

休む文面も考えたけど、

ちゃんと来たので今日は

数値だめだったとしても

来ただけえらい。

 

もし結婚式挙げるなら

女の人が楽しめるように

内装に凝って、友達同士の

出会いの場にもなるように

この人合うと思うとか

事前に伝えて、とか考えてたら

楽しそうだなと思った。

でもご祝儀とか考えたら

近親者だけで済ませちゃう

気持ちもわからなくない。

 

突然ブラックコーヒーが

飲めるようになった。

自分大人じゃんって思うけど

生徒だった子が運転する

ようになってるとか知ると

けっこうびっくりする。